ご飯茶碗

有田焼 ぶどう オレンジ 飯碗 小 高品質

華麗な葡萄絵の有田焼ご飯茶碗。プレゼントにもおすすめ。 産地:有田焼 窯元:頼山窯 サイズ:径11.3×高さ6cm 葡萄絵は有田焼でも古くから多く見られる文様です。葉、蔓、そして房状の実が絵柄としておもしろみがあるからじゃないでしょうか。 ぶどうが有田焼らしい配色で描かれ、華麗なご飯茶碗に仕上がっています。食卓を明るくしてくれます。 【商品情報】 産地:有田 窯元:頼山窯 サイズ:径11.3×高さ6cm 【窯元紹介:頼山窯】 昭和元年に創業された窯元です。以前は、割烹食器をメインに生産されていましたが、現在は家庭用食器を専門に制作されています。 スタッフに女性が多いこともあり、家庭で使う側からの目線でのもの作りをされているので、非常に使いやすく、優しい雰囲気の器が多いです。

有田焼 ぶどう オレンジ 飯碗 小 高品質 —— 2,100円

ご飯茶碗

有田焼 ぶどう 緑 飯碗 大 高品質

華麗なぶどう絵の有田焼ご飯茶碗。プレゼントにもおすすめ。 産地:有田焼 窯元:頼山窯 サイズ:径12.2×高さ6.4cm ぶどうは有田焼でも古くから多く見られる文様です。葉、蔓、そして房状の実まらなる葡萄は絵柄としておもしろみがあります。 ぶどうが有田焼らしい配色で描かれ、華麗なご飯茶碗に仕上がっています。食卓を明るくしてくれます。 【商品情報】 産地:有田 窯元:頼山窯 サイズ:径12.2×高さ6.4cm 【窯元紹介:頼山窯】 昭和元年に創業された窯元です。以前は、割烹食器をメインに生産されていましたが、現在は家庭用食器を専門に制作されています。 スタッフに女性が多いこともあり、家庭で使う側からの目線でのもの作りをされているので、非常に使いやすく、優しい雰囲気の器が多いです。

有田焼 ぶどう 緑 飯碗 大 高品質 —— 2,200円

ご飯茶碗

有田焼 ぶどう 赤 飯碗 小 高品質

華麗な葡萄絵の有田焼ご飯茶碗。プレゼントにもおすすめ。 産地:有田焼 窯元:頼山窯 サイズ:径11.3×高さ6cm 葡萄絵は有田焼でも古くから多く見られる文様です。葉、蔓、そして房状の実からなる葡萄は絵柄としておもしろみがあります。 ぶどうが有田焼らしい配色で描かれ、華麗なご飯茶碗に仕上がっています。食卓を明るくしてくれます。 【商品情報】 産地:有田 窯元:頼山窯 サイズ:径11.3×高さ6cm 【窯元紹介:頼山窯】 昭和元年に創業された窯元です。以前は、割烹食器をメインに生産されていましたが、現在は家庭用食器を専門に制作されています。 スタッフに女性が多いこともあり、家庭で使う側からの目線でのもの作りをされているので、非常に使いやすく、優しい雰囲気の器が多いです。

有田焼 ぶどう 赤 飯碗 小 高品質 —— 2,100円

ご飯茶碗

有田焼 作家物 紅染 飯碗 高品質

有田焼を代表する陶芸作家、庄村健のご飯茶碗です。誕生日、母の日、還暦祝い、退職祝いなどの贈り物にもおすすめいたします。 産地:有田焼 窯元:晩香窯 庄村健 サイズ:径10.8×高さ5.8cm 木箱入り [藍染 飯碗] オーロラのような幻想的な雰囲気のある、淡い紅染めの飯碗です。 眺めるほどに、染み出てくるような味わい深さがあります。 庄村健さんによる、手づくり作品なので、洗練された形状にも、人のぬくもりを感じさせます。 有田を代表する庄村健さんの飯碗は、上等な贈り物としてもおすすめいたします。 【商品情報】 産地: 有田 窯元: 晩香窯 庄村健 サイズ:径10.8×高さ5.8cm 木箱入り  [庄村健 陶暦] 昭和24年4月15日生 昭和43年 有田工業高校窯業科卒業 昭和44年 人間国宝井上萬二先生に6年間師事 昭和46年 西部工芸展入選 以来10回入選 -以後会員出品- 昭和50年 一水会展入選以来7回入選 -以後会員出品- 昭和52年 日本陶芸展入選 昭和53年 日本伝統工芸展入選 以後22回入選 昭和55年 日本伝統工芸展 文部大臣賞 -文化丁買い上げ- 佐賀新聞文化奨励賞 昭和56年 佐賀県展 知事賞 佐賀美術協会会員 昭和58年 西日本陶芸美術展 文部大臣賞 昭和61年 一水会陶芸部会員 昭和63年 西日本陶芸美術展 内閣総理大臣賞 -西日本陶芸賞- 九州山口陶磁展 文部大臣奨励賞 一水会展会員優勝 平成元年 佐賀美術協会理事 平成3年 佐賀県陶芸協会監事 平成5年 ワシントンのスミソニアン研究機構 サックラー国立美術館へ 作品寄贈の為渡米 平成8年 九州山口陶磁展 文部大臣奨励賞 優秀技能者 知事賞 西部工芸会 幹事 平成9年 佐賀県陶芸協会 理事 平成11年 九州山口陶磁展 第2位 平成12年 佐賀県陶芸協会 大英博物館展 出品 平成16年 西部工芸会 常任幹事 有田陶芸協会 マイセン展 ベルリン展出品

有田焼 作家物 紅染 飯碗 高品質 —— 5,500円

ご飯茶碗

有田焼 作家物 藍染 飯碗 大 高品質

有田焼を代表する陶芸作家、庄村健のご飯茶碗です。誕生日、父の日、退職祝いなどの贈り物、プレゼントにも好適です。 産地:有田焼 窯元:晩香窯 庄村健 サイズ:径12×高さ6.2cm 木箱入り [藍染 飯碗] オーロラのような幻想的な雰囲気のある、淡い藍染めの飯碗です。 眺めるほどに、染み出てくるような、味わい深さがあります。 庄村健さんによる、手づくり作品なので、洗練された形状にも、人のぬくもりを感じさせます。 有田を代表する庄村健さんの飯碗は、上等な贈り物としてもおすすめいたします。 【商品情報】 産地: 有田 窯元: 晩香窯 庄村健 サイズ:径12×高さ6.2cm 木箱入り  [庄村健 陶暦] 昭和24年4月15日生 昭和43年 有田工業高校窯業科卒業 昭和44年 人間国宝井上萬二先生に6年間師事 昭和46年 西部工芸展入選 以来10回入選 -以後会員出品- 昭和50年 一水会展入選以来7回入選 -以後会員出品- 昭和52年 日本陶芸展入選 昭和53年 日本伝統工芸展入選 以後22回入選 昭和55年 日本伝統工芸展 文部大臣賞 -文化丁買い上げ- 佐賀新聞文化奨励賞 昭和56年 佐賀県展 知事賞 佐賀美術協会会員 昭和58年 西日本陶芸美術展 文部大臣賞 昭和61年 一水会陶芸部会員 昭和63年 西日本陶芸美術展 内閣総理大臣賞 -西日本陶芸賞- 九州山口陶磁展 文部大臣奨励賞 一水会展会員優勝 平成元年 佐賀美術協会理事 平成3年 佐賀県陶芸協会監事 平成5年 ワシントンのスミソニアン研究機構 サックラー国立美術館へ 作品寄贈の為渡米 平成8年 九州山口陶磁展 文部大臣奨励賞 優秀技能者 知事賞 西部工芸会 幹事 平成9年 佐賀県陶芸協会 理事 平成11年 九州山口陶磁展 第2位 平成12年 佐賀県陶芸協会 大英博物館展 出品 平成16年 西部工芸会 常任幹事 有田陶芸協会 マイセン展 ベルリン展出品

有田焼 作家物 藍染 飯碗 大 高品質 —— 5,500円

ご飯茶碗

有田焼 内外暦手 錆有 飯碗 高品質

緻密に描きこまれた有田焼染付のご飯茶碗。プレゼントにもおすすめ。 産地:有田焼 窯元:後藤定山 サイズ:(大)径12.2×高さ6.5cm(小)径11.2×高さ6cm プレゼントにも好適。夫婦茶碗はこちらプレゼントにも好適。お得な睦揃はこちら 暦手と呼ばれる文様が内側にも外側にも緻密に描き込まれた、優雅な染付のご飯茶碗です。 また、爽やかな藍色にご飯の白が映え、一寸贅沢な気分で味わえます。 有田焼は丈夫で、磁肌がなめらかなのでお手入れも簡単。毎日使用するご飯茶碗には好適です。 【商品情報】 産地:有田 窯元:後藤定山窯 サイズ (大)径12.2×高さ6.5cm(小)径11.2×高さ6cm 【窯元紹介:後藤定山窯】 創業以来、藍と白を基調として、飽きのこない変わらぬ魅力を持つ染付の器作りに取り組んでいらっしゃる窯元です。 染付の器の魅力は他種の器と組み合わせたら自らも主張し他の器も映え、最も使いやすい透明感のある器です。

有田焼 内外暦手 錆有 飯碗 高品質 —— 2,500円

ご飯茶碗

有田焼 染錦兎赤絵 反飯碗 高品質

有田焼染錦の伝統美香るご飯茶碗。プレゼントにもおすすめ。 産地:有田焼 窯元:弥左ェ門窯 サイズ:径12×高さ7cm プレゼントにも好適、ご飯茶碗と湯のみセットはこちら 伝統的な染錦の技法を生かした、有田焼の伝統美香るご飯茶碗です。 兎は神の使いとも言われるようですが、その姿の愛らしさから、古伊万里でも多く描かれています。 有田焼磁器は丈夫、またきめがこまかくなめらかなので、お手入れも簡単で、毎日使用する器に最適です。 【商品情報】 産地:山内(有田焼) 窯元:貞山窯 サイズ:径11.4×高さ5.8cm 【窯元紹介:貞山窯】 武雄市山内町にある有田焼の名門窯元です。戦前から数少ない工芸技術保存のための指定窯として陶芸に専念。 染錦の伝統技法を生かし、今でも、多くの商品を手書で制作。業務用食器も制作されており、料亭・旅館等で使用されています。 ここでは、伝統的でありながら洗練されたデザインで、モダンさのある器を中心に販売しております。

有田焼 染錦兎赤絵 反飯碗 高品質 —— 2,100円

ご飯茶碗

有田焼 波うさぎ 飯碗 高品質

有田焼染錦の格調高い伝統美香るご飯茶碗です。誕生日、父の日、母の日、敬老の日、還暦祝いなどのプレゼントにも好適。 産地:有田焼 窯元:亮秀窯(田代亮秀) サイズ:(大)径12×高さ5.5cm(小)径11.1×高さ5.2cm 贈り物にも好適、夫婦茶碗はこちらプレゼントに好適。お得な飯碗・湯呑セットはこちら贈り物にも好適。お得な睦揃はこちら 筆による手書きにこだわり、一点、一線に至るまで心をこめて仕上げられた亮秀窯ならではの飯碗です。 兎は神の使いとも言われるようですが、その姿の愛らしさからも古伊万里でも多く描かれています。ここでは、亮秀窯ならではの有田焼染錦の伝統美で、格調高くまた神秘的に描かれています。 産地:有田 窯元:亮秀窯 サイズ: (大)径12×高さ5.5cm (小)径11.1×高さ5.2cm 亮秀窯 窯主 田代亮秀作陶略歴 日本工芸会正会員 九州山口陶磁展連入 (陶芸会長賞)(文部大臣奨励賞)(佐賀新聞社賞) 佐賀県展連入(陶芸会長賞) 西日本陶芸展連入 全日本陶芸展入 日本現代工芸展入 九州会展入 九州新工芸展入 日本陶芸国際展(奨励賞)(金賞) 西部工芸展入 日本伝統工芸展入 一水会陶芸展入(佳作品) 日本工芸会

有田焼 波うさぎ 飯碗 高品質 —— 6,300円